スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんも一緒にどーですか? 

『もういやだ』って思っていたんなら




それでも僕はいいけど





『さよなら』って言ったのは君なのに




なんで泣いたの?












































05410-(ん)/RADWIMPS




こんばんは。






うん。




どんな気持ちなんでしょう?




確実に味わいたくない恋ってのはわかります。




が。





それもまたいいのかもね?






絶対嫌だけど。





さてさて。




とりあえずここは妄想して。





皆さんにどのような状況になるか。




詳しく伝えたい。






そんなどーでもいい企画です。







ここで必要なのは。





妄想だが、いかにリアルに表現するかが問題。







そのためにはまず、『人物』が必要ですね。




男性役は僕で決定。




てか僕じゃなきゃ妄想はできない。




じゃー女性役はどーするか?











めんどくさいから、リア友でいきたいと思います。














次に『背景』





やっぱ振られるんで雨の場所が好ましい。













では早速やりたいたいと思います。







はじめに、このブログにもよくコメントをくれるリア友のИIiK0さん。















ケース1 ИIiK0さんの場合。






それは、突然の出来事だった。







雨が降る中、彼女は僕の名前を呼び。







泣きながらこう言った。












ИIiK0『もう嫌なの、さようなら・・・』






【完】








もう一度確認します。





この話はリアルが重要です。


















全く現実味がない。







こんなんじゃない。





彼女とはそんな関係にもなったことがないわけで。





そもそもそんな関係になるわけがないわけだから。





この話は没だな。






こんな現実味がないとか書いたら、現実で怒られそう。









でも気にしない。






こん中の僕と、現実での僕は違うわけで。




ИIiK0『こんなの書いて酷いんじゃない?』




僕『なにそれ?知らないよ?』




ИIiK0『死ねよ』





って感じでいけると思う。












全くいけません。







では次に初恋さんでいきましょうかね。








ケース2 初恋さんの場合







それは、突然の出来事だった。







雨が降る中、彼女は僕の名前を呼び。







泣きながらこう言った。







初恋『もう嫌なの、さようなら・・・』







【完】













































涙なんか流さないよ。





いや、これは僕にとってリアルすぎた。






付き合ったこともないのにリアルすぎた。





こんな僕ヒドイ。





『高校が違うから』って言った初恋さん、もっとヒドイ。















うん。





これで終わり。






全然皆さんに詳しく伝われてないと思う。






だから、まだまだ見たいのはわかりますが。
































友達がもういません。






↑自分でもこの記事はヒドイと思うんですよ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。