スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおお乙一とどどど読書。 

そーえば。



高3に進級したとき目標を決めたんですよ。



?毎日勉強5時間。

?毎日の運動。

?楽しく毎日を送る。



全く達成できてない。



こんばんは。




でもそれなりに勉強と運動はしてますよ。



それに加え。



本も読んでます。




皆さんはどんなの読んでますか?





僕とか『乙一』の本を好んで読んでいるんですが。




今日も学校の休み時間で『ZOO』って本を読んだんですよ。






うん。






めっさ面白い。




なんだこれ?って感じです。




『ZOO』は短編集なんですが。





その中で『SEVEN ROOMS』と『ひだまりの詩』が僕にとってきてます。





どちらも感動するよ。




読んでて泣きたくなったもん。





学校にいんのに。




『SEVEN ROOMS』では弟のために姉が犠牲になり。



『ひだまりの詩』では博士を埋葬するために女性が作られたり。



いやー感激感激。











でもグロい。













うん。
















普通にグロい。






僕とかグロいの苦手。




普通に苦手。




















でも読んじゃう。











最初に読んだのは『GOTH』ってのなんだけど。






























それもグロい。





普通に残酷なシーンとか描かれてんのに。




マンガも同様に。




でも僕には読んでる中でグロさとかは感じなかった。





「うわっ」って思ったりするんだけど。




気持ち悪さとかは全く感じなく。




話の展開とかに感動する。





まー僕がね。



なにを伝えたって閲覧者の方々はわからんと思います。




だから読んでみて。




そしてコメントくれ。





↑乙一の本を読んでる方のコメントが欲しいのよ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。