スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Big Hands. 

友達のノロケが半端ない。








こんばんは。








はい、そんな感じです。








でそんなことどうでもよくないんですけど。






どうでもいいんで本題へ。








なんでも人間と言う生物は地球で最も手足の大きい生物らしい。







人間よりはるかにでかい象でも。






人間と同じ大きさにすると、だいぶ差が出るんだってさ。









そんな生物の中で。






僕って手がでかいんですよ。








えぇ。




友達とかに物を渡すときとかに。







『でかいな』とか言われるんですよ。








あんま良い気分じゃないです。






だって胸の大きな人に。







『でかいな』って言ってるようなもんじゃないですか。







明らかセクハラじゃないですか。





僕はそんなセクハラをされてるんですよ。






もちろん、誰もセクハラだとは認めてくれません^^






でもね意外と嫌なもんなんですよ。






よく顔と手の大きさは同じって言うじゃないですか?





てことは僕、顔が大きいって言うことじゃないですか?








『でかいな』ってのは。







顔も大きいな^^って言ってるようなもんじゃないですか。






悲しい。





でも、その反面。





やっぱ良いこともある。







彼女と初めて手を繋いだときなんか。






彼女が絶賛してましたよ。






『頼りになる』ってさ。








よくよく考えると、そこまで良い思いをしてるわけじゃないですが。







当時中学3年だった僕は、彼女の小さな手に感動。






なんともいえない。






小さい手の彼女に『頼られてんのかな?^^』って思ったり。









きもいぞ、当時の俺。








まーそんだけ。





ちなみに最近はこんなことを言われた。







友達『やっぱ手でかいな』






『でしょ?けっこういろんなもんでも包み込めるよ^^』






『そうなんだ。








じゃあさ・・・








何カップぐらいまで



包める?^^』








『ちょっとwwwそれはきもいって^^;』






女子『ほんと抹茶きもい』








僕は言ってないよ^^;






その後友達が『実際Bぐらいだろ?』って言った。

死ねば良いと思った^^

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。