スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禿の戦い方。 

いやー書く事ねぇー。







当ブログは。






書く事が無くても関係なくお送りします。









こんばんは。









とか何とか言っちゃうけど。







本当になんもない。







どうしよ?






とりあえず、明日紙を切ってこようと思います。





美容師『どんな感じにしますか?』






抹茶『伸ばすんで軽くするだけで』







『伸ばすんだー






その顔で』








・・・。







いやいやいやいや。






んなこと言われるわけがねぇ。






てことで、伸ばしてます。







この1年間軽くしてとしか言ってないんですよ。






なのにあんま伸びてないんですよ。





どうしてかな?





もう元気がないのかな?





・・・。






若禿一直線?







オゥ,マイガッ!!







やだよー。






禿げたくねーよー。






髪薄い薄田(仮名)に禿って言われたよー。







『本当こいつ禿げてんよなー』







ってのはお前に言ってたんだよー。







それをなんで。






薄田『本当に抹茶禿げてんよなー』






ってわざわざ僕に向けるんだよー。






お前の方が十分禿げてるよー。






頭皮が隠しきれてないよー。






なんで。






『いや、お前に言ってんだけど?』






って言葉が聞こえないのー。








薄田『横の部分が若干だけど禿げてるよ』







そんな詳しい説明要らないよー。







てか、お前の方が禿げてんぞー。






このことは流石に友達も僕の味方になってくれたぞー。







『あいつ自分のことわかってないのかな?』





ってさー。





よく考えたら味方ってわけじゃないねー。






とにかく。







なんなんだよー。






薄田なんなんだよー。







WAX使っちゃってるから余計に禿げて見えんぞー。






てかWAX使いすぎで油をつけたみたいになってんぞー。






後ろの髪を前に持ってきすぎてグチャグチャになってんぞー。











たまには・・・ね。







愚痴りたかった。






薄田『抹茶はWAX使わないほうがいいと思う』

人にここまで殺意を抱いたのは初めてだよ^^

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。