スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然と必然のプレゼント(2/3)。 

今日は13時に起きた。







僕にとってはかなり珍しい。









それでも9時間しか寝てない=4時に寝た。







うん。







いつもと睡眠時間は変わらない。







こんばんは。








そんな僕は起きて親父から素晴らしいプレゼントをもらった。







親父と会うのは1ヵ月半ぶりぐらいかな?






そんな親父。






もらったのはパソコン。






ついにマイパソです。









うん。









いやー、ありがたい。







大学に入ったらもらう予定だったのに。







こんな早くにもらえるとは。






ナイス親父。







で、もう1つ素晴らしきものもらった。








映画『トランスフォーマー』







うん。








親父に一言も。









『トランスフォーマ-が見たい』







なんて言ってないのに。







なんで僕の考えがわかったんだろう?









『いや、俺が見たかったからだよ』







ただの偶然らしいです。








それでも素晴らしいよ。








うん。







そんな僕はまだ見てない。






いや、1人で見るのってきついじゃないですか?







絶対泣いちゃうじゃないですか?







って感じで見れません。








とりあえず。







親父にもう1つプレゼントを要求したい。






『一緒に見てくれる人



を探してください』






↑口が裂けてでもそんなこと言いません。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。