スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAYONARA青春。 

先日のお話。



大学に行く時のことです。



僕(あーあと2駅で大学か…)


そんなことを思いながらクラナドをやめて乗り換え。


電車は空いててどこでも座れます、僕の上にも座って良いんじゃない?←



なんてことは考えてませんが、とりあえず座ってボーっとしてましてた。



そしたらなんか視線を感じちゃうんですよ。



僕(つ、つけられてる…!?)



いや、そんなことないんだけどもね。



その視線は目の前に座ってる女性からでした。


なんかすんごいチラ見してくるんですよ。


僕(あれ、俺どこか変なのかな?それとも鼻毛が出すぎてるとか?)


なんて考えてて。


でもおかしいとこないし、鼻毛も出てないし。


んで、大学の最寄り駅に降りてですね。


何事もなかったかのように去って行こうとしました。



そのとき不意に肩を掴まれて。


女性『あ、あの、突然すいません…』


なんて女性も電車を降りてなんか僕のとこまで来たんですよ。


僕『あ、は、はい』(かなりテンパってました



僕は今でもその女性の言葉が耳に残ってます。



女性『あ、あのですね…その…』


僕『…?』


女性『…アド…教えてくれませんか?(///)』



なにが起こったのかわかりませんでした。


顔を真っ赤にしながら僕とは決して目を合わせようともせず。


僕(アド?え、何で?もしかして…)





電車男的な?





*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
ガダン ||| j  / |  | |||



なんてAAを使っちゃうほどテンション上がっちゃって(ほら電車男だし←





え、マジ?これやばくね?



とうとう僕にも春が来ましたねー^^



新たな電車男の誕生だよ。


今宵2ちゃんねらーが騒ぐぜ!!







僕『あ、え、いや、すいません彼女いるんで…』


女性『そうですか…失礼しました…』



…うん、えーっとね。


かなりテンパってたし。


なんか彼女いないのに彼女いるって言っちゃうほどテンパってたし。




その、やっぱ春は来なかったよ。


電車男も誕生しなかったよ。


2ちゃんねらーは今頃大笑いしてるよね。


orz





クリスマス?何それ、おいしいの?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。