スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう待たなくてもいいんだよね。 

昨日、SONY MUSICから『supercell』のアルバムが発売されましたね。


もちろん買いまいした。


予約して。


500円をプラスして初回限定版を。


んで店行って取りに行ったのですが、



…こいつ、でかいぞ。

はつね

写真の通りCDの倍ぐらい。


画集が付いてきてたから仕方ないものの。


あはは、いい晒し者じゃないですか。


2008年インターネット上で最も再生された楽曲「メルト」が遂にメジャーリリース!!


なんて上の方に書いてありますね。


店員さんに『こいつ廃人?』みたいな目で見られましたね。


悪いか、この!ネット万歳!!←

(実は否定できません)


みたいな感じで開き直ってみた。


店員『いつもご利用ありがとうございます^^』


顔覚えられたよ!もう行くの嫌!!


こうゆう時に限って、レジも混んでてね。


あれ、デカくね?みたいな。


もうよして、僕のライフはとっくに0だよ!!


なんて全く気にならなかった自分が怖いです←


んで帰って、開けてからがやばかった、俺が←


『やべ!!ミクだミク!!』

『うわ、うひょー!!』

『全部俺の嫁』



兄『うるさいよ』


『はい』


てことでテンションが上がっちゃいまして失神しそうでした。


曲はもちろん良すぎて言うことなしですね。


代表曲はもちろんのこと。


初めて聞いた曲もヤバいです。


そんな中でも嘘つきパレードは1つ飛びぬけてます、僕の中で。


『メルト』や『初めての恋が終わる時』とは全く違う音楽なのに、歌詞はsupercellらしさが出てると言いますか、


ちなみに僕は音楽素人です←


ま、全部良いんですけどね。


画集は1曲ずつコメントが残してあって、


絵についたり、曲についたり。


とりあえず、『ブラック★ロックシューター』の黒髪ツインテールの少女は初音ミクではないそうです。


『その一秒 スローモーション』での絵はミクが女子高生になってたり。


『嘘つきのパレード』では赤いミクがカッコイイ。


可愛いかったり、カッコ良かったりすごいのが集まった1冊ですね^^


今日も1日これ聞いて読んで終わった。


リトバスもやったけど←





リトバスがあともうちょい=僕の命もあと少しみたいな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ma0c0cha.blog81.fc2.com/tb.php/255-f220cea3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。